平成筑豊鉄道、LINE Pay を導入_鉄道業界で全国初

2018.10.02

LINE上のモバイル送金・決済サービス LINE Pay は、10月から福岡エリアの利用エリアを拡大。平成筑豊鉄道、福岡女学院大学、上川端商店街、川端中央商店街、福岡空港、福岡タワー、太宰府天満宮参道店舗、鳥飼八幡宮などに対応させる。

また平成筑豊鉄道は、一日フリー乗車券「ちくまるキップ」に LINE Pay を対応させる。キャッシュレス決済の導入は、同鉄道初の試み。

LINE Pay と LINE Fukuoka は6月、福岡市が実証実験をサポートする「福岡市実証実験フルサポート事業」の「キャッシュレス」に関する実証実験プロジェクトに採択された。

これまでに、動植物園・博物館・自転車駐車場などの福岡市施設と、屋台・百貨店などの民間施設の双方で LINE Pay によるキャッシュレス化を実現させている。


LINEで送る

オススメ記事