観光列車「〇〇のはなし」 SL「やまぐち」号 8月運転再開――JR西日本

2020.07.09

JR西日本は観光列車「〇〇のはなし」、SL「やまぐち」号の運転を8月1日(土)より再開する。

「〇〇のはなし」は新下関駅~東萩駅間を運行する観光列車。「はなし」の「は」は萩、「な」は長門、「し」は下関から一字取り、美しい海外線を巡る。

運転日は8月1日(土)~2021年2月28日(日)の土日祝。きっぷは7月10日(金)10時から発売。乗車日の1カ月前の10時から、全国のJRの主な駅のみどりの窓口・主な旅行会社で購入できる。

SL「やまぐち」号は新山口駅~津和野駅間を運行。牽引機関車は「貴婦人」の愛称で親しまれているC57-1。

運転日は8月日(土)~11月22日(日)の土日祝。きっぷは「〇〇のはなし」同様、7月10日(金)10時から発売。乗車日の1カ月前の10時から、全国のJRの主な駅のみどりの窓口・主な旅行会社で購入できる。

いずれも新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みとして、窓の開放による車内換気などを実施する。SL「やまぐち」号では3号車ゲームコーナーの利用を停止する。

鉄道チャンネル編集部
イメージ写真:Pixta


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです