吾妻線と八ッ場ダムが映える駅直結キャンプ場「川原湯温泉あそびの基地NOA」8/1オープン! 手ぶらでBBQやテントサウナ、湖面カヌーも!

2020.07.12

東京から651系特急 草津 で2時間半、新幹線 高崎経由で2時間半。

八ッ場ダムのほとり、吾妻線 新線にできたモダンな川原湯温泉駅に「すべて手ぶらで楽しめる遊び場」が8月1日にオープン! あす7月13日から予約が始まる。

その名も、「川原湯温泉あそびの基地NOA」。

八ッ場ダムと吾妻線に囲まれたスペースに、川原湯温泉駅キャンプ場、日帰り温泉 笹湯、笹湯カフェなどがぎゅっと詰まった遊び場が出現してしまった……。

吾妻線の電車がすぐ脇を走って、温泉や湖面カヌー、手ぶらBBQ、テントサウナ、薪風呂が楽しめる新スポットは、どんな風景が広がってるか ―――― まず公式Instagramや公式ページをチェックしてみて↓↓↓
https://www.instagram.com/kawarayuasobinokitin0a/
https://yamba-kawarayu-noa.com/index.html

日帰りも、泊まりもいい。八ッ場ダムの水面や吾妻線の電車をみながら、ビールでバーベキュー。

夕方は、オレンジ色に染まる山あいのなかでテントサウナや蒔風呂、温泉、カフェもいい。

そして夜は、静寂のなかで、もう一杯もいいし、ゆっくり闇夜にひたる、星空をながめるのも、いい。

――― そんなまったく新しい駅前キャンプ場&駅前温泉&駅前アクティビティ「川原湯温泉あそびの基地NOA」は、クラウドファンディングで開業記念チケットを展開中!

7月18~19日の1泊限定プラン「プレオープン・手ぶらでキャンププラン」で、通常2万4000円を2万円(+消費税)で提供。

キャンプ初心者 家族むけプランで、チェックイン時間は18日13時〜、チェックアウトは19日11時までに。

また、キャンプに必要な装備がすべてそろい、温泉笹湯の入浴料金も含まれている。
大人は4名まで、大人2名子ども3名の5名でもOK!

レンタル価格合計は4万5500円、笹湯入浴料 大人800円、幼児小学生400円。川原湯温泉駅キャンプ場までの交通費は各自負担。本リターンには駐車料金が含まれる。

食事はつかないので、食材を自由に持参してGO!

気になる人は、特別提供ページをチェック↓↓↓
https://camp-fire.jp/projects/302606/activities#menu


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです