あこがれのボートレーサーといっしょに撮影! 特設サイトで7/21だけ、第25回オーシャンカップ初日限定イベント

2020.07.18

7月21~26日、ボートレース鳴門(徳島県鳴門市)で開催される、海の日記念ボートレースSG(スペシャルグレード)第25回オーシャンカップ。

その初日7月21日に、あこがれの出場ボートレーサーとツーショットで撮影できるって、ほんと!?

それ、ほんとう。

BOAT RACE 振興会は、第25回オーシャンカップ初日の7月21日 0時~23時59分、「#ボートレーサーと一緒に写真を撮ろう!!」を初めて開催!

この「#ボートレーサーと一緒に写真を撮ろう!!」は、特設サイト(https://photo-boatrace.jp/)ブラウザ上でボートレーサーとの合成写真を2ショット撮影できるという仕組み!

気になるのは、いっしょに撮影できる選手のラインナップ。

今回は、登録4444号 桐生順平、登録4028号 田村隆信、登録4320号 峰竜太、登録3783号 瓜生正義、登録3415号 松井繁、登録4024号 井口佳典の、初日ドリーム戦出場選手6名と合成写真を撮影できるという。

あこがれのボートレーサーとツーショット撮影する方法は超かんたん!

スマートフォンやタブレット、パソコンなどから、特設サイト(https://photo-boatrace.jp/)にアクセスし、いっしょに撮影したい選手を選ぶだけ。その場で撮影して合成してくれるという、たった一日だけのサービスってわけ。

うわーっ撮りたい! という人は、上記URLをクリック、またはQRコード↓↓↓からアクセスしてみて。

1995年に制定されたオーシャンカップは、1996年から施行された国民の祝日「海の日」を記念して創設されたSGレース。出場できる選手は、前年優勝、グランプリ優出6名、直近のSGグランドチャンピオン優勝者、前年5月1日~4月30日のG1・G2優勝戦得点上位の選手たちだけが出場できる。

こちらの記事もオススメです