自販機に阪神「赤胴車」ラッピング 購入時に武庫川線自動放送音声が流れる仕組みも ダイドードリンコ

2020.07.30

阪神電車赤胴車ラッピング自動販売機 写真:ダイドードリンコ

ダイドードリンコ株式会社は7月30日(木)、阪神電気鉄道株式会社と共同で、阪神電車 武庫川線 武庫川団地前駅改札外に「赤胴車」ラッピングの自動販売機を設置した。

赤胴車は2020年6月まで武庫川線で運行していた阪神電車の象徴ともいえる人気車両。5500系に後を譲る形で引退し、話題を呼んだ。

本自販機には金銭投入時・商品搬出時に、赤胴車で流れていた武庫川線自動放送音声が流れる機能を搭載している。

フレーズは「本日も阪神電車をご利用いただきましてありがとうございます。」「この電車は武庫川団地前行きです。発車までしばらくお待ちください。」など、時間帯、タイミングにより音声フレーズが異なる。ダイドードリンコは「訪れる方々に赤胴車を彷彿とさせ、お楽しみいただけるものと期待しております」としている。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです