豊肥本線、4年4ヶ月ぶり全線再開

2020.08.08

写真提供:JR九州

2016年の熊本地震・豪雨災害等で被災し、肥後大津駅~阿蘇駅間が不通となっていた豊肥本線は、4年4ヶ月ぶりに復旧し、本日8日(土)全線での運転を再開しました。

不通区間を最初に走った営業列車は、5時24分宮地駅発の肥後大津駅行き。JR九州によれば、5時30分に阿蘇駅を発車した際は「同駅より20名のお客様が乗車し、駅には運転再開を祝いにお越しになった方もいらっしゃいました」とのことです。

阿蘇駅の様子 写真提供:JR九州

JR九州は現在、豊肥本線の全線再開にあわせ「スイッチオン!豊肥本線全線開通プロジェクト」というキャンペーンを展開中。ONE PIECE熊本復興プロジェクトとのコラボ企画やお得なきっぷの情報などを特設WEBサイトより発信し、全線再開をアピールしています。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです