既設高架の壁が解体されてた_京葉線ですすむ 幕張新駅 設置工事

2020.08.22

京葉線 新習志野駅から1.7km、海浜幕張駅から1.7km、千葉県千葉市美浜区浜田内につくっている、幕張新駅。

8月21日時点、駅ができる区間では、基礎工事がはじまっている。高架線を行く上り線の高架橋、垂直壁の一部は解体されてた。ホームを設置する準備か。

2面2線の10両対応ホームをおく幕張新駅は、上り線が高架、下り線が地平を走る区間。下りホームが1階、上りホームは2階という、2階層ホーム構造をつくる。

駅本屋は鉄骨造1階建てで、駅舎は線路南側(海側)、イオンモール幕張新都心にむいて立つ。

また、イオンモール幕張新都心の反対側(山側)は、京葉線の車両基地 京葉車両センターがあるってことで、この基地のむこう側を結ぶ150mの自由通路もつくる。

8月21時点、新駅設置工事付近の上り線高架はこんな感じ↓↓↓


  
  
  
  
  

鉄道チャンネルyoutubeは動画コンテンツを、平日毎日更新中!

水曜日18時は、LINE LIVE「しゃべ鉄気分!」を同時生配信!

ぜひチャンネル登録を!

◆鉄道チャンネル公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCEU1PILeEG2tUBHMURn7BBg

◆LINE LIVE「しゃべ鉄気分!」
https://live.line.me/channels/576

◆鉄道チャンネル公式YouTube「しゃべ鉄気分!」
https://www.youtube.com/watch?v=SqnggNAKNcQ&feature=youtu.be

◆鉄道チャンネル/tokyochips サブアカTwitterは 記事配信のほか グルメや街ネタ ガジェット 試してみた系いろいろ投稿中!
https://twitter.com/tetsudo546


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです