特急「踊り子」が金目鯛や伊勢海老を運ぶ 9月26日~28日東京駅で「伊豆美味いもん市」開催

2020.09.18

特急「踊り子」号などに使用されるE257系 イメージ写真:PIXTA

2020年9月26日(土)~28日(月)の三日間、JR東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ」で「伊豆美味いもん市」が開催される。JR東日本が主催。地元で採れた海産加工物や銘産品の販売、伊豆の魅力動画配信、観光PRなどを実施する予定だ。

本イベントでは、伊豆急下田駅 9:51 発 → 東京駅 12:32 着の「踊り子」4号で、伊豆特産の金目鯛や解禁直後の伊勢海老を輸送する。使用車両はE257系(予定)。「踊り子」に運ばれた鮮魚は、下記3店舗で食事として提供されるほか、金目鯛のみ「伊豆美味いもん市」で物販を行う。

グランスタ東京内「回転寿司羽田市場グランスタ東京店」
グランスタ東京内「海鮮居酒屋羽田市場グランスタ東京店」
グランアージュ内「羽田市場食堂 東京駅店」

「伊豆美味いもん市」の開催時間は11:00~20:00。会場は東京駅グランスタ地下1階「スクエア ゼロ」。また14:00~15:00の間は、会場と伊豆の漁港直売所などをオンラインで結び、現地のスタッフなどと直接話しながら商品を購入できるイベントも実施する。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです