島根県 宍道湖の夕日に乾杯! 遊覧船に乗る前にJR松江駅前 居酒屋で島根定番のあれといっしょにビールを

2020.09.28

特急やくもで岡山から2時間半、出雲空港からは松江一畑交通バスで35分。島根県の中核都市、水の都――― 松江。

JR松江駅を降り立ち、駅前のホテルにチェックインしたら、まず試してほしいのが、宍道湖観光遊覧船。

宍道湖に沈む夕日をじーっとみつめながら、水面から松江の街をながめる船の1時間については、別で記すとして、ここでは遊覧船に乗る1時間前に味わった島根定番食。

「すみません! 船が出るまでちょっと一杯、いいですか?」

と訪れたのは、松江駅から徒歩1分、宍道湖遊覧船第2乗船場へと行く途中にある「漁火」というお店。

瓶ビールで乾杯して、まず「ここもか!」と思わせたのは、お通しの煮こごり。煮こごりのお通しは、浜田、江津でも出てきて、まさか松江でも出てくるとは……。

浜田名物の赤天は松江でも定番、そして……

そして、奥出雲の名物、舞茸を。舞茸天ぷらを待ってるあいだに、浜田名物の赤天を注文。赤天は、松江の居酒屋でもだいたい置いてある。

「浜田で食べ忘れた」なんて人も、松江で試せる。

舞茸天ぷらに赤天と、揚げ物にビールという禁断の組み合わせをサクッ…ぐいっとやれば、気合も入る。「よし、じゃあ遊覧船いこうか!」と。

――― ちなみに遊覧船へ乗る前に、しっかりトイレに寄って。船内にもトイレがあるけど、せっかく宍道湖の夕暮れにひたれるんだから。事前に事前に。

さあ、いよいよ宍道湖観光遊覧船へ。一畑電車や山陰線列車が遠くにみえて、街をオレンジに染める船の時間は、また別記事で。

◆Googleマップ 宍道湖遊覧船第2乗船場
https://goo.gl/maps/5JtLQE3HNjpnN3SEA

◆しまね観光ナビ 島根県公式観光情報サイト
https://www.kankou-shimane.com/

◆水の都 松江 観光ガイド 公式サイト
https://www.kankou-matsue.jp/

◆宍道湖観光遊覧船
http://hakuchougo.jp/1334/

◆島根県 関連記事
https://tetsudo-ch.com/tag/shimane

◆鉄道チャンネルYouTubeでも動画で紹介予定! お楽しみに
https://www.youtube.com/channel/UCEU1PILeEG2tUBHMURn7BBg

こちらの記事もオススメです