日中時間帯に快速が走る、関東鉄道常総線10月31日ダイヤ改正

2020.10.16

関東鉄道は2020年10月31日(土)、常総線のダイヤ改正を実施する。

主な変更点として、日中時間帯の快速列車新設が挙げられる。朝夕の需要の少ない快速5本(上り2本・下り3本)を日中時間帯に移動し、下館~守谷間(上り列車)を最速43分で結ぶ。

画像:関東鉄道

常磐線(特別快速)・TX(快速)への接続により千葉県・東京都への速達性の向上を図る。たとえば下館を11時5分に出発する快速列車に乗車し、守谷でTX線に乗り換えると、秋葉原への所要時間は81分で済む。短縮時間は現行ダイヤと比較するとおよそ29分。

運行本数に関しては利用の少ない日中から夜間時間帯にかけて見直しを図るが、取手・守谷・下館駅発の最終列車の時刻に変更はない。

ポケット時刻表は10月23日(金)から配布予定。新しい時刻表はHPからもダウンロードできる。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです