五能線北金ケ沢駅、新駅舎完成 21日営業開始

2021.01.20

新駅舎 駅広場側 画像:JR東日本秋田支社

JR東日本秋田支社は19日、北金ケ沢駅の新駅舎が完成したと発表した。

地域の観光名所である「北金ケ沢の大銀杏」「関の甕杉(せきのかめすぎ)」などの巨木をイメージした木々の中の待合所をコンセプトとした。構造は木造・平屋建で床面積は13.9平米。2021年1月21日(木)12時から営業を開始する。

老朽化した旧駅舎の改築工事は2020年9月から進められていた。完成後も引き続き仮駅舎の撤去工事が行われる。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです