【日報】若者旅を応援する破格のきっぷ【20210226】

2021.02.26

2021年2月26日、JR四国が「若者限定四国フリーきっぷ」を今年も発売すると発表しました。これはJR四国が長期休暇中の学生に四国観光を楽しんでもらう(そしてJR四国の列車に乗ってもらう)ために作った企画きっぷなのですが、一人9,980円で四国内の様々な列車に乗ることができます。

具体的には、「JR四国線全線及び土佐くろしお鉄道線(窪川~若井間)の特急列車・普通列車の普通車自由席」が3日間乗り放題。高速バスを除くジェイアール四国バスの路線バス(大栃線、久万高原線)にも乗れるため、四国内を3日間でひたすら移動したい人に最適なきっぷと言えるでしょう。ただしサンライズ瀬戸には乗れません。

きっぷの名前に「若者限定」とある通り、利用開始日に満25歳以下(25歳はOK)でなければきっぷは購入できません。運転免許証など生年月日の分かる身分証が必要で、学生証や生徒手帳は生年月日が記されている場合に限り購入できるようです。

今年の利用期間は下記の通り。

春季:2021年3月1日(月)から2021年4月12日(月)まで
夏季:2021年7月20日(火)から2021年9月12日(日)まで
冬季:2021年12月10日(金)から2022年1月12日(水)まで

きっぷの発売は出発日の一か月前から出発当日まで。三日間有効ということなので、春季は2021年4月10日(土)、夏季は2021年9月10日(金)、冬季は2022年1月10日(月)出発分まで発売するということですね。

今までも鉄道チャンネルサイト内で何度かご案内してきましたが、今春のダイヤ改正で2000系が「南風」「しまんと」の定期運用から離脱します。ダイヤ改正前日などは混み合いそうですが、このきっぷは3月1日から使用できるので、その前の平日などが使えるのであればまたとないチャンスかも。

余談ですが、18きっぷについては蜂谷あす美さんにご紹介いただいています。18きっぷで本州を移動、若者限定四国フリーきっぷで四国を、という使い分けも良さそうですね。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです