渋谷にニューヨーク市地下鉄の駅が出現!? AWESOME STORE TOKYO 3/12オープン! オーサム史上最強の品揃え

2021.03.10

赤レンガアーチ壁に「Bedford Av Station」「Uptown & Brooklyn」「Downtown & Bronx」というニューヨーク市地下鉄の案内ボード、そしておしゃれでかわいい生活グッズたちの山……ここが渋谷であることを忘れてしまうほど、ニューヨーク街な空間。

ここは、渋谷に3月12日にオープンする「AWESOME STORE TOKYO」。いま話題のオーサムストアのグローバル旗艦店として誕生した最新スポット。

「AWESOME STORE TOKYO」は、1Fと2Fの2フロアーで構成。1Fはニューヨーク市地下鉄、2Fはニューヨークの街並みをイメージした内装仕立て。

2Fにはニューヨークのラジオ局をイメージしたブースを設置し、店舗からおすすめの商品をSNSライブ配信で紹介していく。

ニューヨーク市地下鉄をイメージした1階、本場さながらの地下鉄を再現!

1F店舗に足を踏み入れると、なんとそこにはニューヨーク市地下鉄構内が出現。

フロアには、案内表示板、サイネージ、内装のカラーリングなど、経年劣化したニューヨーク市地下鉄の雰囲気がそのまま。まるでニューヨークを旅しているような気分に。

案内板には「Bedford Av Station」などほんとうにある駅名のレプリカを掲出。これはニューヨーク市ブルックリン地区とソーホー地区をつなぐ地域で、オーサムストアのブランドとしての立ち位置を示しているという。

ニューヨーク市街をイメージした2階、注目はラジオ局をイメージした「ASスタジオ」!

1Fの“地下鉄ホーム”から内階段を上ることで、2Fの“地上”に出るという、ユニークなフロア構成。

2Fへの階段を上がると、キッチンゾーンなどが立ち並ぶ、ニューヨークの街並みをイメージした空間に。

レンガづくりの壁、店舗名が記載されたキッチンゾーンの窓ガラスなど、街並みを再現するために、細部までこだわったデザインで、まるでニューヨーク市街を歩いているようなフォトジェニック空間を演出している。

また、ラジオ局をイメージした「ASスタジオ」からは、全国にあるオーサムストアへの情報発信基地として、おすすめ商品や、番組さながらの演出でライブ配信。インスタライブなどで配信していく予定。

オーサムストアの「おうち時間充実グッズ」を先行販売、いまだからこその必須アイテム!

さらに、AWESOME STORE TOKYO では、限定・先行アイテムを販売。今回はオープン記念として、「自粛生活のいまだからこそ、おうち時間」に、遊び心を持たせた彩りのオリジナルアイテムを先行販売。

花粉の季節でもかわいいボックスティッシュや、ブルックリンスタイルのスチールラック、この春の新たなカテゴリとして展開する「ベランダリビング」より、プランターや種・培養土がセットになった栽培キットなど、オーサムストアのブランドを体感できるアイテムが勢揃い。

「ボックスティッシュ 5P」は298円、「スチールラック」3種は1万6,800円〜2万9,800円、「栽培キット」4種は(パクチー、バジル、ペパーミ
ント、イタリアンパセリ)各398円。

ということで、いま話題の AWESOME STORE TOKYO のすべてがわかるフォトアルバムを!

 

◆ストアリスト
https://www.awesomestore.jp/ext/storelist.html
◆オンラインストア
https://www.awesomestore.jp/
◆SNS
・Instagram(@awesomestore_jp)
https://www.instagram.com/awesomestore_jp/
・Twitter(@awesomestore417)
https://twitter.com/awesomestore417
・Facebook(@awesomestore.jp)
https://www.facebook.com/awesomestore.jp/

こちらの記事もオススメです