小田急、経堂駅に副駅名看板「東京農業大学 最寄駅」

2021.04.01

小田急電鉄は2021年4月1日から、小田急小田原線経堂駅に同社としては初めて副駅名看板を掲出する。

各駅の利用者が目的とすることが多い公共施設、病院、劇場ほか、地域を代表する企業・大学などの情報を掲出することで利用者への案内を強化するねらい。

経堂駅の副駅名は「東京農業大学 最寄駅」に。同大学が開学130周年を迎え、オープンキャンパスなどの開かれた取り組みの実施とともに、学園祭など地域の賑わい創出に貢献していることなどから実施に至ったという。

同社は「引き続き、お客さまのご案内に役立つ副駅名看板の掲出について、検討・実施してまいります」としている。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです