日本旅行、大井川鐵道で近鉄や南海、東急の電車運転体験ができるツアーを発売 SL乗車や全車両基地の見学も

2021.04.03

日本旅行は大井川鐵道初の本線電車運転体験やSL乗車、全車両基地見学を盛り込んだ旅行商品を発売する。

新金谷駅構内で行われる本線電車運転体験の対象車両は近鉄16000系、南海21000系、東急7200系のいずれか。形式の指定はできず、また車両不具合等で電車仕様が困難となった場合は電気機関車使用となる場合がある。

また本ツアーでは大井川鐵道の全ての車両基地を見学でき、市代検車庫ではED90、新金谷ではE31の運転台に着席する体験も。職員による途中駅ツアーも実施する。

ツアー名は「特別体験で巡る 大井川鐵道探求の旅」で、2021年5月15日~5月16日、5月22日~23日の各2日間が設定されている。募集人員は最大30名、旅行代金は2~3名1室利用で大人38,800円、小人35,500円。

申込は「日本旅行 大阪法人営業統括部(旧大阪法人営業支店)」のホームページで2021年4月6日15時から受け付ける。全国の日本旅行・日本旅行グループ・日本旅行商品取扱い店舗では販売せず、また大井川鐵道でも受付を行わない。

鉄道チャンネル編集部
(写真:大井川鐵道)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです