3400形4編成を展示 京成トラベル「旧・成田空港駅と宗吾車両基地見学ツアー」4/18実施

2021.04.05

京成トラベルサービスは2021年4月18日、京成電鉄の後援で「旧・成田空港駅と宗吾車両基地見学ツアー」を開催する。

ツアーではスカイライナー車両として活躍するAE形車両を使用。京成上野駅出発後、旧・成田空港駅である東成田駅の普段立ち入ることができないホームに入線し、同駅の見学や復刻版硬券「船車券」への入鋏・ダッチングマシーン体験などを実施する。

昼前に東成田駅を出発し、宗吾車両基地へ。こちらでは現役の3400形4編成を一堂に展示するほか、3歳以上小学生以下の希望者全員に、スカイライナーで車内放送体験を楽しむ機会も。

参加者には本ツアー限定のノベルティをプレゼントするほか、東成田駅ではオリジナルグッズの販売会を実施。鉄道部品の販売は行わない。

旅行代金は大人4,500円、小人3,500円。申し込みは京成トラベルホームページで、4月5日(月)~4月8日(木)12:00まで受け付ける。募集人員は176名、応募多数の場合は抽選。

鉄道チャンネル編集部
(画像:京成トラベルサービス)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです