HUAWEI X GENTLE MONSTER Eyewear II メガネ型イヤホン新体験! テレワークや移動中を超クールに!

2021.07.25

ファーウェイ・ジャパンの夏季新商品群のなかで、発表会で実際に試してみて「いますぐほしい!」と思ったのが、このスマートオーディオグラス『HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear II』。

サングラスタイプ「SMART LANG」と、度なしメガネタイプ「SMART KUBO」の2種類をそろえ、市場想定価格4万3,780円で発売している。

この『HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear II』は、セミオープンスピーカーをメガネのテンプル(つる)に搭載し、さまざまなシーンでスタイリッシュに音楽を楽しめる。

デザインは、グローバルサングラスブランド「GENTLE MONSTER」とのコラボで実現。画像↑↑↑のように性別や年令を問わず、装着すればすぐにスタイリッシュなフェイスがつくれる。

テンプル(つる)に搭載されたセミオープンスピーカーは、指向性の音響システムを搭載し、音漏れを最小限に抑え、128mm2の大型振動板によって高解像度の音楽を楽しめる。

聴くだけではなく、話すこともOK。テンプルにはマイクを搭載し、音声通話もできる。

さらに装着検知や、多彩なタッチコントロールといった機能を備え、耳を塞がずに音楽を聞いたり通話できるから、通勤やオフィス、テレワーク、ショッピング、アウトドアといったシーンを問わず使えそう。

スマートオーディオグラス『HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear II』でまず気になるのは、音漏れ。

この音漏れについては、新開発の指向性音響システムを搭載することで、逆音波によって音漏れを最小限に抑えている点もポイント。

ただし100%大音量で聴くと、電車のなかでとなりあわせた人には音が聞こえてしまうので注意。

また、充電もスマート。デュアルジッパーケースにパカッと収納するだけで、90分で満充電になる。

フル充電の状態から約5時間の連続音楽再生、約3.5時間の連続通話接続ができる。

多彩なタッチコントロールと装着検知

テンプルには操作用センサーを搭載し、タッチ操作で曲のスキップや音量調整、通話の応答・終了などができる。

また、装着検知に対応し、『HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear II』を顔から外すと自動的に音楽を一時停止、3分以内に再び装着すると自動で音楽の再生を再開してくれる。

そして最後は、装着感。フレームをつなぐ弾性ヒンジには、ハイエンドのチタン合金を採用することで、長期間にわたって安定した装着感がキープできる。

さらにテンプルの耳に接する部分は、人間工学にもとづいた弧状のフレームとし、ぴったりフィットして鼻や耳への圧迫感も抑えている。

◆ HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear II
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/gentle-monster-eyewear2/

こちらの記事もオススメです