国鉄455系に8時間超え連続乗車! えちごトキめき鉄道がボックス席1日占有きっぷを発売

2021.09.02

国鉄急行形車両好きな人には悩ましいきっぷが出現してしまった―――。

国鉄交直両用急行形車両といえば、いま注目されているのが、えちごトキめき鉄道。

えちごトキめき鉄道は、9月11日から10月末までの観光急行運行日に、同社が保有する国鉄形観光急行455系車両(妙高高原・糸魚川方面の先頭車)の、ボックス席を1日占有できる「朝から夕まで455」コースを設定してしまった。

昭和の長距離急行の旅を疑似体験!

「朝から夕まで455」コースは、次の6列車の455系車両のボックス席を占有していく1日旅。

快速上り 直江津08:43発 → 妙高高原 09:37着
快速下り 妙高高原09:44発 → 直江津 10:35着
急行1号 直江津11:26発 → 市振 12:52着 ◆蟹いっぱい釜飯サービス付
急行2号 市振13:10発 → 直江津 14:31着
急行3号 直江津15:03発 → 糸魚川 15:51着 ◆プチスイーツ&コーヒーサービス付
急行4号 糸魚川16:40発 → 直江津 17:08着

なんと、この国鉄急行形455系に乗って旅する連続乗車時間は、8時間25分!

しかも直江津駅、糸魚川駅での折り返し整備時間も車内に滞在できる。ただしその間列車から降りられないという。

そして急行1号では蟹いっぱい釜飯、急行3号ではプチスイーツ&コーヒーがつく。

さらに、当時を再現した硬券で指定席券が6列車分がつく(払戻し不可)。

気になる指定席料金・サービス料金は、1ボックス1名占有が6800円、1ボックス2名占有が1万3600円。子どもは同額。乗車には、別途利用人数分の「ホリデーツアーパス」が必要。

―――えちごトキめき鉄道が打ち出した、悩ましいきっぷ。気になる人は公式ホームページをチェックしてみて。

<鉄道チャンネル 関連記事>
◆えちごトキめき鉄道の455系・413系「観光急行」7月4日デビュー 運転時刻や乗り方をご紹介(鉄道チャンネル)
https://tetsudo-ch.com/11558093.html
◆えちごトキめき鉄道 413系 455系 3両編成、7月4日から営業運転(鉄道チャンネル)
https://tetsudo-ch.com/11549436.html

画像:えちごトキめき鉄道


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです