「本物のディーゼル機関車を運転」大井川鐵道、日帰りのDD20形運転体験教室を10月実施 井川線の心臓部も公開

2021.09.06

大井川鐵道は2021年9月6日、営業用で使用している本物のディーゼル機関車DD20形を運転できる「DD運転体験教室」を行うと発表した。

日帰り・予約制ツアーとして2021年10月2日に実施する。募集人員は20名で、旅行代金は大人(中学生以上)20,000円、小人(小学5・6年生)18,000円。

千頭駅構内での運転体験のほか、普段は非公開となっている井川線の心臓部「両国車両区」を公開し、日頃見られないディーゼル機関車・客車の整備風景を披露するなど、鉄道ファンに熱望されていた内容を盛り込んだ。

申込は大井川鐵道公式ホームページの専用受付フォームから。web先着順受付。

鉄道チャンネル編集部
(画像:大井川鐵道)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです