大阪 奈良 京都 を結ぶ観光特急 あをによし 登場! 既存特急車両を改造、2列座席の4両編成1本で2022/4/29運行開始!

2021.10.08

近畿日本鉄道(近鉄)は、大阪難波~近鉄奈良~京都を直通する新たな観光特急「あをによし」(4両編成1本)を2022年4月29日から走らせる。

近鉄 観光特急 あをによし の車両は、既存の特急車両をベースに大幅にリニューアルしたもので、座席は2名用のツインシートと3~4名用のサロンシートの2種類。投資額は約3.3億円。

座席数は84席とリニューアル前の約3分の1とし、ゆったりとした移動空間を提供。

車内は、ゆったりくつろげる2列の座席配置とし、乗った瞬間から歴史、文化を感じられる古都奈良の正倉院の宝物をモチーフとした天平文様などのデザインを多用して、リラックスできる環境を整える。

外装は、天平時代の高貴な色とされる紫色のメタリック塗装を施し、天平文様をあしらっている。

また、旅の楽しみが増す販売カウンターを設置するなど上質な旅のワンシーンを飾る観光特急をめざしている。

週6日運行、朝夕2便は大阪 奈良 京都を直通

運行スジは、午前中に大阪難波から近鉄奈良経由で京都まで、京都~近鉄奈良の2往復を経て、京都から近鉄奈良経由で大阪難波までというイメージ。朝夕の2便は大阪難波駅~近鉄奈良駅~京都駅間を乗り換えなしで利用できる。

週6日運行し、週1回運休。春休み、夏休み、ゴールデンウィークなどは、運行する日もある。

停車駅は、大阪難波、大阪上本町、鶴橋、生駒、学園前、近鉄奈良、大和西大寺、近鉄丹波橋、京都。運行ダイヤは下記の通り。

(1)大阪難波9時30分頃発→(近鉄奈良を経由)→京都10時50分頃着
(2)京都11時20分頃発→近鉄奈良11時55分頃着
(3)近鉄奈良12時10分頃発→京都12時45分頃着
(4)京都13時20分頃発→近鉄奈良13時55分頃着
(5)近鉄奈良14時10分頃発→京都14時45分頃着
(6)京都15時20分頃発→(近鉄奈良を経由)→大阪難波16時40分頃着

近鉄 観光特急 あをによし は、列車に乗ること自体を目的とする旅行や、国内から京都経由での奈良観光、コロナ禍後のインバウンドなどのニーズを見据えている。

また、車両名称の「あをによし」は、世界遺産や国宝が数多く存在する古都・奈良にかかる枕詞で、都の美しさをイメージしている。

画像:近畿日本鉄道
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/

2021年10月8日19時46分追記……記事タイトルおよび本文を修正しました。正しい列車名称は「あをによし」となります。誠に申し訳ございません。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです