秩父鉄道 駅スタンプ 10/23刷新! 秋の秩鉄旅がさらに楽しく

2021.10.15


(画像:秩父鉄道/記事:鉄道チャンネル https://tetsudo-ch.com/)

(画像:秩父鉄道/記事:鉄道チャンネル https://tetsudo-ch.com/)

秩父鉄道株は、刷新した駅スタンプを10月23日から配置する。

同鉄道では、旅行で秩父鉄道を利用したさいに、鉄道旅を楽しめる要素として駅スタンプを配置中。

今回、リニューアルした駅スタンプは、駅設置の駅スタンプとイベント限定駅スタンプを合計40個製作。

スタンプデザインは、各駅舎や付近の名所などが描かれている。

また、イベント限定スタンプは、10月23日(土)~11月28日(日)の間、「えきde秋マルシェin長瀞」の開催にあわせ、長瀞駅すぐの「ちちてつ長瀞駅売店」にて設置する。

いっぽう、現行版の駅スタンプは、現設置駅にて引き続き押印できるという。

設置駅は秩父鉄道全駅。押印希望者は、駅窓口に声をかける。各駅窓口営業時間内で対応するため、各駅窓口営業時間は秩父鉄道ホームページをチェック。

また下記の駅は、それぞれ近くの有人駅に設置する。

持田駅スタンプ、上熊谷駅スタンプ、石原駅スタンプは、熊谷駅に設置。

波久礼駅スタンプは寄居駅、親鼻駅スタンプは長瀞駅に設置。浦山口駅スタンプ、武州中川駅スタンプ、武州日野駅スタンプ、白久駅スタンプは、三峰口駅に設置する。

さらに、秩父鉄道の駅スタンプを収集しやすいようにオリジナルスタンプノート(A6サイズ 48ページ)も500円で販売。同社駅スタンプだけでなく、観光地で設置されている記念スタンプなども押印できる。

販売は、秩父鉄道 羽生駅、熊谷駅、武川駅、寄居駅、長瀞駅、秩父駅、御花畑駅、三峰口駅、SL車内販売、ちちてつ長瀞駅売店、秩父鉄道通販サイト「ちちてつ e-shop」で。

画像:秩父鉄道
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


(画像:秩父鉄道/記事:鉄道チャンネル https://tetsudo-ch.com/)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです