ネスカフェ 香味焙煎 と日本の香り文化「香道」が共演! スペシャルな香りの空間がネスカフェ原宿に! 11/12まで

2021.11.02

原宿駅から歩いて3分。ネスカフェ 原宿で、「ネスカフェ 香味焙煎」コーヒーと香道、相性がいい和菓子との新体感を―――。

ネスカフェ 原宿(https://nestle.jp/entertain/cafe/harajuku/)では11月12日まで、「ネスカフェ 香味焙煎 香道サロン」と銘打ったスペシャル空間を展開中。

「ネスカフェ 香味焙煎 香道サロン」は、香りを追求し続けるコーヒーブランド「ネスカフェ 香味焙煎」と、室町時代から500年にわたって続く日本独自の香り文化「香道」の共演空間で、香道を継承する志野流の第21代家元継承者 蜂谷宗苾(はちやそうひつ)、若宗匠(わかそうしょう)が監修。

香りに特化したさまざまな体験ができる期間限定の催しで、天井から吊るされた「ネスカフェ 香味焙煎」のロゴ入りの掛け軸、床几(しょうぎ:和風の腰掛け)、畳といった和の要素をふんだんに取り入れた装飾のなか、ほのかに天然の香木(こうぼく:香道で用いる東南アジア産の芳香を放つ木)の香りが漂っている。

気になるのは、この空間でどんなことが体験できるか―――。

香道での香りを心で味わう「ネスカフェ 香味焙煎 香道体験一式」1,200円

まずは、お香を炷くときに使用する器、電子香炉と「ネスカフェ 香味焙煎」を使用し、香道での香りを心で味わう聞香(もんこう)を体験。

器には、1000年以上の歴史を持つ陶磁器窯「日本六古窯(ろっこよう)」の器を使用。「ネスカフェ 香味焙煎 豊香(ゆたか)・柔香(やわらか)」の風味豊かな、2種類の香りの違いを楽しめる。

香り当ての「ネスカフェ 香味焙煎 月見香体験一式」1,000円

もうひとつは、2種類の香りを組み合わせた香道の遊びのひとつ「月見香(つきみこう)」を体験。

「ネスカフェ 香味焙煎 豊香(ゆたか)・柔香(やわらか)」の2種類を使用した“香り当て”として「組香(くみこう)」に挑戦。

3つの器に淹れられたコーヒーの香りが、はじめに試し聞きした香りと同じかどうか聞き分け、回答を記入。

回答の組み合わせによって、さまざまな月の種類 (十五夜、十六夜、水上月、雨夜など)をあてはめ、香りを水や明るさに例えながらさまざまな月を鑑賞する遊びが体感できる。

「ネスカフェ 香味焙煎」の香りに合う和菓子も

また、和菓子は、香道が体系化された室町時代に伝来したものをコンセプトとし、「ネスカフェ 香味焙煎」の香りに合う2種類を用意。

「ネスカフェ 香味焙煎 香道体験一式」と「ネスカフェ 香味焙煎 月見香体験一式」を注文した人は、「源氏香」と「かすてあん」から好みの和菓子を1種類を選べる。

Twitter「ネスカフェ 香味焙煎×香道 ご自宅で香り体験しよう」実施中!

また、Twitterキャンペーン「ネスカフェ 香味焙煎×香道 ご自宅で香り体験しよう」も実施中!

Twitter ネスカフェ公式アカウント(https://twitter.com/Nescafe_jp)をフォローし、キャンペーン対象投稿をリツイートすると、「ネスカフェ 香味焙煎 豊香(ゆたか)・柔香(やわらか)」、六古窯陶磁器珈琲マグ2種、志野流香道セットが、期間中抽選で30名に当たるから、気になる人は挑戦してみて。

こちらの記事もオススメです