お買い物川柳 12/20まで大募集中! 金賞は10万円、銀賞は3万円! 買い物自慢やわくわく体験を五七五に託して

2021.11.08

マスク越しなじみのレジのいい笑顔

嬉しくてレジにも告げる子の帰省

訳ありは個性なんだとカゴに入れ

―――なんだかほのぼのしてて、「わかるわかる」とうなずく川柳ばかり。

これ、「第9回うれしい!たのしい!お買い物!チェーンストアお買い物川柳」の金賞作品のなかの3作品。

今回の応募テーマは「チェーンストアでのお買い物でうれしかったことや楽しかったこと、お店でのわくわく体験や思い出、自分ならではの気づき、わが家のお買い物自慢など、お買い物にまつわる楽しいエピソード」を川柳にして応募する。

12月20日まで、WEBと郵送で応募を受け付けている。

金賞は10万円、銀賞は3万円!

「うれしい!たのしい!お買い物! 第10回チェーンストアお買い物川柳 大募集!!」で集まったお買い物川柳は、選考委員の仲畑貴志(コピーライター)、やすみ りえ(川柳作家)、上大岡 トメ(イラストレーター) のほか、日本チェーンストア協会役員が一般の部・小学生の部にわけて選別。

一般の部の金賞はなんと10万円(10名)! 銀賞は3万円(30名)、銅賞は1万円(60名)。小学生の部の優秀賞は図書カード1万円分(50名)が贈られる。

さらに今回は、応募者全員(入賞者を除く)の中から抽選でプレゼントも実施!

「ご愛顧ありがとうプレゼント」(560名)は、通常会員56社の商品券(または商品詰め合わせ)をプレゼント。

「わくわく抽選プレゼント」(1,000名)では、特別賛助会員が選んだ、すてきな商品をプレゼントするというから、「よし、やってみるか」と思った人は公式サイトをチェックしてみて。

https://senryu.jcsa.gr.jp/

「毎日の暮らしにさらに笑顔と元気を届けたい」

「サプライチェーンの連携によるライフラインとしての消費財流通の重要性や、チェーンストアでのお買い物のたのしさ、親しみやすさ、便利さを広く社会にアピールするとともに、未来を担う子どもたちの成長を支援し、毎日の暮らしにさらに笑顔と元気を届けたい」と日本チェーンストア協会。

今回の選考結果は、日本チェーンストア協会 ホームページで2022年3月中旬に発表する予定。

公式サイトには、応募方法や応募に関する規約・諸注意などが詳しく載っているから、気になる人はチェックしてみて!

特別協賛(日本チェーンストア協会特別賛助会員、50音順)は、アサヒグループホールディングス、味の素、伊藤忠商事、花王、キッコーマン、キユーピー、 キリンホールディングス、国分グループ本社、サントリー酒類、日清オイリオグループ、 日清食品ホールディングス、日本ハム、ハウス食品、Mizkan、三菱商事、三菱食品、 明治、森永乳業、ヤクルト本社、ユニ・チャーム。

こちらの記事もオススメです