新幹線を時刻通りに運転するための「速度計算」解説も 「鉄旅オンライン」動画コンテンツ第2弾は新幹線の舞台裏に密着

2021.12.15

新幹線の乗務員は、普段どのような仕事をしているのか……

JR東日本とびゅうトラベルサービスは、今年8月に開催した「鉄旅オンライン」の第2弾として、「新幹線乗務員」に密着した動画コンテンツを配信する。

動画には東京新幹線運輸区の乗務員が登場。運転士や車掌が乗務中に安全確認を行う際の「目線映像」を通して、その舞台裏を垣間見る内容になっているという。

その他にも「新幹線を時刻通りに運転する」ための速度計算方法の解説や、見習い運転士・指導員へのインタビューも盛り込んだ。約80分の本編映像のほか、約20分の特典映像がつく。

動画コンテンツは2021年12月17日(金)12時~2022年3月31日(木)まで、JRE MALL内「*and trip. オンラインショップ」にて販売。価格は1,980円で、購入者に動画配信用URLを送付する。

特典として購入者全員に東京新幹線運輸区の社員が撮影した特別写真データ5種類を贈呈。また、「JR東日本の新幹線車掌が使用するスタンパーを全て押印した「乗車券型オリジナルしおり」を抽選でプレゼントする特別企画も。

「鉄旅オンライン」はWithコロナの時代でも鉄道の旅を楽しめるよう、びゅうトラベルのWEBメディア「*andtrip」内に開設された特設サイト。2021年8月には小学生向けに「車掌さんのお仕事体験」を開催したほか、寝台特急「カシオペア」の魅力を届ける生配信も行った。

画像:びゅうトラベルサービス
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事