吉田羊&鈴木梨央 ポカリスエット新CMが1/8公開! 矢野顕子「ひとつだけ」を熱唱、「好きな人つくる」発言も!?

2022.01.08

吉田羊が母、鈴木梨央が娘の役で登場するポカリスエットのCMが、なんと今季で第16弾。

その最新CM「ジェスチャーいきます」篇、「あったかいね。おいしいね。」篇、ポカリ母娘 with 矢野顕子の「ひとつだけ」ロングバージョンが、きょう1月8日から全国で放映スタート!

「あったかいね。おいしいね。」篇はふたりでしみじみ……

今回の「ポカリ、のまなきゃ。」シリーズCM第16弾は、ジェスチャーゲームする母娘の姿や、座ってほっこりしみじみ「あったかいね。おいしいね」とつぶやくシーンと、動と静のコントラストが印象的。

2022年のポカリCMテーマは、「誰かがどこかで誰かを思ってる」。

「どこにいても、大切なひとのことはずっと心配しているものです。元気かな。風邪なんかひいてないかな。カラダ大事にね。また会おうね。今年の冬も世界中のあちこちで、そう思い合っています」(ポカリスエット)

ポカリ母娘 with 矢野顕 は見事なハーモニーに注目!

また吉田羊と鈴木梨央が矢野顕子の名曲「ひとつだけ」をカバーしている点もポイント。

矢野顕子はニューヨークからコーラスで参加し、ポカリ母娘 with 矢野顕子として、心にしみる見事なハーモニーを披露してくれている。

吉田羊と鈴木梨央、こんな会話も

吉田:梨央ちゃん、ことし野望はありますか?

鈴木:矢野さんのお話聞いて、いつか、ニューヨークに住んでみたいなぁという気持ちがあります。

吉田:高いよぉ、ニューヨークのアパート。

鈴木:ちょっとなぁ。できるのかなぁ。ひとりはちょっとなぁ・・・。

吉田:いっしょに行く? そんなにいうんだったらいっしょに行く?

鈴木:いい!

吉田:いい、え、それどっち? ノーのいい? それともグッドのいい?

鈴木:グッドのほう!

吉田:離れて暮らしてもね、わたしのこと忘れないでね。悲しい気分のときはすぐにわたしを呼び出してね、ほんといい歌詞だね。

鈴木:最近、悲しくなったことありますか?

吉田:わたし最近、人の匂いを嗅いでないなぁと思った。恋人とかがいたりすると、その好きな人の匂いを感じたりするじゃん。

吉田:だから、吉田羊的には2022年は久しぶりに好きな人とかつくろうかなと思いました。

吉田:梨央ちゃんは、好きになった時、ここを気にするっていうポイントはある?

鈴木:几帳面な人が好きです。清潔感がある人がいいかなって。

吉田:2022年もお互いに、よき相手を見つけるということでね。違うか。

こちらの記事もオススメです