【マニア必見】小田急、特急ロマンスカーVSEの「カタログ」「テクニカルガイド」公開

2022.01.31

小田急ロマンスカーVSE(50000形)イメージ(写真:meow_creation / PIXTA)

小田急電鉄は引退迫る特急ロマンスカーVSEの特設サイト上にて、同形式の「Catalog」「Technical Guide」をPDFで公開している。

主要諸元表だけでなく、車体断面図や運転室の平面図・側面図、パンタグラフや台車、各装置の詳細などが掲載されており、マニア必見の内容となっている。

Technical Guide(PDF)より抜粋 画像:小田急電鉄

ロマンスカー・VSE(50000形)は2005年にデビュー。箱根観光専用特急として、約17年間にわたり展望席からの眺望や快適な乗り心地などで利用者を惹きつけてきた。走行キロは2編成で延べ600万キロ超、乗車人員は約2,000万人。

車両の経年劣化や主要機器の更新の難しさなどを理由に、2022年3月11日(金)をもって定期運行を終了。その後は臨時ダイヤによるイベント列車等で運行を継続した後、2023年秋頃に引退する。

同社は2022年1月現在、VSE車体側面への記念装飾掲出、定期運行終了記念乗車券の予約受付などを実施している。


LINEで送る

オススメ記事