プラス10分&100円安い、すてきなローカル私鉄の旅

2022.04.21

千葉・船橋から仕事場の鉄道博物館にむかうということで、路線検索サイトを頼って検索してみた。

結果は、西船橋から武蔵野線へ乗り換えて、南浦和から京浜東北線で大宮へと行くルートが最上に出る。だいたい1時間23分。

その次に総武線で秋葉原、アキバから山手線や京浜東北線で上野へ行って、そこから上野東京ライン(東北線・高崎線)の電車に乗って大宮というスジで、1時間29分。

ともに、大宮で埼玉新都市交通ニューシャトルに乗り換えてゴールするまでの所要時間。

そこで別のルート検索サイトをいろいろ試してみたら、Googleマップの検索結果がすてきだった。

なんと、ベストなルートに、東武野田線(アーバンパークライン)全線走破をあげてくれた。

船橋駅から急行 大宮 行きで、柏でスイッチバックも体験しながら、大宮まで乗り換えなしで行くというすてきなルート。

所要時間は1時間37分と、JR線経由よりも10分ちょっとかかるけど、料金も100円ちょっと安い。

単線区間やスイッチバックを経て行くローカル私鉄の旅は、じっさいに乗ってみて楽しかった。

この野田線に、ボックス席のある車両があれば、もっと楽しそう……。

帰りは、仕事仲間と湘南新宿ライングリーン車に乗って、静かに乾杯。このグリーン車の時間も、また楽しい。

◆鉄旅オブザイヤー2021「三つのJ」がコラボした北海道ツアーがグランプリ
https://tetsudo-ch.com/12349011.html

◆岩槻延伸にむけて新車1編成発注! 埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線がなにやらおもしろくなってきた!
https://tetsudo-ch.com/12338551.html

◆ブルートレイン北斗星 食堂車 グランシャリオでお食事♪ 埼玉高速鉄道の電車に乗って 行こう!
https://tetsudo-ch.com/12346503.html


LINEで送る

オススメ記事