楽天 EARTH MALL with Rakuten が「グリーンな商品」売れ筋トップ10発表! 環境に配慮したアイテムの魅力とは?

2022.06.07

6月5日は、世界環境デー。いま、サスティナブルな商品が注目されているなか、楽天グループは、サステナブルな買い物を提案するインターネット・ショッピングモール&オンラインメディア「EARTH MALL with Rakuten」で、「“グリーン”な商品 売れ筋ランキング」(トップ10)を発表。

「EARTH MALL with Rakuten」は、“Shopping is Entertainment!”という「楽天市場」のコンセプトをもと、この場所に集うすべての人たち(作る人・売る人・使う人)の日常を豊かに、心地よくするサステナブルな商品を掲載。

サステナブルな認証を取得した商品をはじめ、多角的な視点でサステナビリティをとらえ直し、商品を拡充しながら、持続可能な社会のための新しいアイデアを出店者や消費者とともに考えていくという。

今回のランキングは、2021年5月~2022年5までの1年間で、「EARTH MALL with Rakuten」内で販売された商品群のなかで「環境や持続可能性に貢献する商品」の販売データをもとに独自集計。そのなかの注目アイテムが、これ↓↓↓

“グリーン”な商品 売れ筋ランキング(総合)

「“グリーン”な商品 売れ筋ランキング(総合)」では、海の自然環境に配慮しながら養殖された「ASC認証」を取得した「ごちそうスモークサーモン」や、農薬や化学肥料などの化学物質に頼らずに生産された「オーガニックルイボスティー」や「有機亜麻仁油」などの有機JAS認証オーガニック食品、森林破壊防止および生物多様性保全などに配慮されて生産・加工された「RSPO認証パーム油」を使用した「カップヌードル」が上位にランクイン。

また、持続可能性に配慮して管理された森林の資源からつくられた「コピー用紙」や、パーム油の生産によって熱帯雨林やそこに生息する生物などに悪影響を与えることのないよう配慮してつくられた「洗たく用せっけん」などの日用品も、ランクインした。

1位:食品 株式会社伝食「ごちそうスモークサーモン」(サステナブル・シーフード)
https://item.rakuten.co.jp/kouragumi/200066/

2位:日用品 PAPER ONE「コピー用紙」(エコフレンドリー)
https://item.rakuten.co.jp/officetrust/014000/

3位:飲料 幸せの豆の木「オーガニックルイボスティー」(オーガニック)
https://item.rakuten.co.jp/happyprovide/m010101/

“グリーン”な商品 売れ筋ランキング(20代)

「“グリーン”な商品 売れ筋ランキング(20代)」では、兵庫県の伝統産業によって生産された「お香スティック」が1位に。

また、カカオ農園など途上国で生産される原料は、労働者や環境に負荷をかけているケースもあるなか、フェアトレードで生産されているチョコレート「MINI’S BARS」が人気商品としてトップ3入り。

さらに、南アフリカの雇用創出にもつながり、省エネも貢献できるインテリア商品「瓶型ソーラーランタン」もランクインした。

1位:日用品 hibi「お香スティック」(地域活性)
https://item.rakuten.co.jp/yoneharabutuguten/770-170-4/

2位:飲料 幸せの豆の木「オーガニックルイボスティー」(オーガニック)
https://item.rakuten.co.jp/happyprovide/m010101/

3位:菓子 Galler「MINI’S BARS」(フェアトレード)
https://item.rakuten.co.jp/gallershop/gaga000712/

「“グリーン”な商品を日常に取り入れるきっかけづくりを」

今回のランキング結果を得て、「EARTH MALL with Rakuten」担当者は、こうみている。

「今回のランキング結果では、食品や日用品が多くランクインし、サステナブルな商品が身近な存在として消費者の生活に入り込んできていることがうかがえる結果となりました。お茶やオイルなど自身の健康も考えつつ、サステナブルな商品を選択している傾向も見受けられました。

また、20代のランキングでは「お香スティック」や「ソーラーランタン」、「アップルビネガー」など、「EARTH MALL with Rakuten」でサステナブルなストーリーを通じて、商品の魅力を発信する「編集部のお買いもの日記」で紹介している商品がランクインし、総合ランキングと比較して、より商品の背景を踏まえて購入を検討していることがうかがえる結果となりました。

6月5日の「世界環境デー」に向けて、「EARTH MALL with Rakuten」でも、さまざまな商品紹介やサステナブルなお買い物をするためのコンテンツ通じて、“グリーン”な商品を日常に取り入れるきっかけづくりを、今後も創出していきたいと考えています」

「Go Green Together」プロジェクトに注目

今回のランキング発表は、「Go Green Together」プロジェクトの一環。

この「Go Green Together」プロジェクトは、楽天が提供するサービスや生活者に身近な接点から環境問題やサステナブル消費などを考えるきっかけを創出し、環境・社会・経済に配慮した持続可能な社会をめざすプロジェクト。

環境に配慮したライフスタイルを提案するほか、グリーンなお買い物のコツや環境に関するクイズに答えると「楽天ポイント」などがもらえる各種キャンペーン・コンテンツを特設サイト上で展開している。

◆「Go Green Together」プロジェクト
https://corp.rakuten.co.jp/event/gogreen/