原色185系2本が並ぶ東京駅9時半

2018.07.27

東京駅、平日の9時半。

登場当時と同じ、アイボリーに緑のストライプが入る原色の国鉄形185系が、2本並ぶ。

東京駅9番のりばにつけるのは、9時22分着。湘南ライナー12号 3732M 10両編成。

8番のりばにつけるのは、その4分後につく湘南ライナー14号 3734M 15両編成。

ともに大宮総合車両センターに所属するくるま。12号はきょう、A5編成。14号はA3編成とC3編成の併結。

回送で立ち去るまでの間、国鉄らしい質感やアイテムを、間近に見ることができる。


LINEで送る

オススメ記事