「鉄道開業150年記念 JR東日本パス」詳細発表 購入は利用日の3日前までに

2022.08.29

JR東日本は2022年8月29日(月)、「鉄道開業150年記念 JR東日本パス」の詳細や同きっぷを利用したモデルコースを発表しました。

「鉄道開業150年記念 JR東日本パス」はJR東日本の普通列車や新幹線含む特急列車の普通車自由席が3日間乗り放題になるというもので、指定されたエリア内であれば青い森鉄道などの7私鉄やJR東日本のBRTも乗り放題対象に入ります(普通車指定席もあらかじめ座席の指定を受ければ4回まで利用できます)。お値段は大人22,150円、こども10,150円という破格値で、発表当初は大変な話題となりました。

利用期間は2022年10月14日(金)~10月27日(木)、発売期間は2022年9月14日(水)5時~10月22日(土)23時50分まで。「えきねっと(Web)」限定で発売し、予約後にエリア内の指定席券売機などできっぷを受け取る必要があります。

気を付けるべきは、発売期間が「ご利用開始日の1ヶ月前からご利用日3日前まで」ということ。乗車直前に購入しても使えない、ということだけは念頭に置いておく必要があるでしょう。

また、北海道新幹線の新青森~新函館北斗間、北陸新幹線の上越妙高~金沢間、東海道新幹線は利用不可。8月の大雨や工事などにより運転を見合わせている区間・列車もあるので、乗車前にJR東日本ホームページで最新の運行情報を抑えておくと良いでしょう。

<フリーエリア(対象路線)>
・JR東日本全線
・青い森鉄道線
・IGRいわて銀河鉄道線
・三陸鉄道線
・北越急行線
・伊豆急行線
・富士急行線
・えちごトキめき鉄道線(直江津~新井間)

<特典>
本きっぷ購入者はえきねっと+駅レンタカープランの申込が可能です。また、NewDays店舗等ではきっぷを提示することで割引などのサービスを受けられる場合もあります。詳細はJR東日本のホームページでご確認ください。

(画像:JR東日本 広告画像を一部抜粋)

<鉄道チャンネル 関連記事>
新幹線・特急も!JR東日本全線3日間乗り降り自由!「鉄道開業150年記念JR東日本パス」
https://tetsudo-ch.com/12445687.html


LINEで送る

オススメ記事