世代を超えて鉄道好きがシズる激レア物品いっぱい! 鉄道万屋グッズ集結の JR東京駅改札内「鉄道開業150年記念イベント」9/21〜9/23 開催中!

2022.09.21

これ、国鉄時代の同じ空気を吸ってきた人たちにとっては、ちょっと気になるアイテムの数々―――。

↑↑↑画像は、ハンドルや懐中時計、ヘルメットなどをモチーフにしたミニチュア。これもみてるだけでわくわく。

こんな鉄道物件を、最新アイテムに仕立てたグッズが大集結しているのが、9月21~23日の3日間だけ、JR東京駅 改札内 地下1階 イベントスペース「スクエアゼロ」で開催されている「鉄道開業150年記念イベント」。

初日のきょう、9月21日に行ってみて、めっちゃ売れてたアイテムを、ここでチェーーーーック!

◆ホテルキーホルダー(ロイヤル・ソロ、シングルDX) 各880円(税込)

寝台列車で使用されていた文字デザインを、ホテルキーのようなアクリルキーホルダーに。裏面には各車両がデザインされている。

「ロイヤル・ソロ」のフォントの妙に注目!

◆マルチスマホケース200系E2系 3,850円(税込)

表面にE2系、裏面に200系のイラストをデザインしたマルチスマホケース。シールで貼り付ける仕様なのでさまざまなサイズのスマートフォンに使える。

◆缶バッジセット 各880円(税込)

新幹線2車両のイラストをプリントした缶バッジセット。大きな缶バッジには2車両、小さな缶バッジには各車両がプリントされている。

40商品もの駅弁が集結、50~100年以上のロングセラー駅弁も!

イベント会場では、こうした先行販売商品のほか、鰊みがき弁当(1,000円)や、大船軒サンドウヰッチ(530円)、鯛めし(880円)、ますのすし一重(1,600円)なども販売しているから、気になる人は現地に行ってチェックしてみて!

ブルートレイン レプリカヘッドマークも展示中!

さらに、会場には原寸大のブルートレイン レプリカヘッドマークも展示・販売中!

9月21~23日の3日間だけ、JR東京駅 改札内 地下1階 イベントスペース「スクエアゼロ」で開催されている「鉄道開業150年記念イベント」は、11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)に開催中。ぜひみんな、行ってみて!

(JR東日本クロスステーション)


LINEで送る

オススメ記事