10/8発売のセイコー製 超貴重 腕時計やセーラー製 万年筆も先行展示!JR東京駅改札内「鉄道開業150年記念イベント」9/21〜9/23 開催中!

2022.09.21

鉄道好き、腕時計&万年筆ファンは、この激レア数量限定アイテムを要チェック!

しかも、10月8日公式発売の実機を、いまJR東京駅 改札内 地下1階 イベントスペース「スクエアゼロ」でチェックできるとなったら、行くしかない!

実はいま、9月21~23日の3日間だけ、JR東京駅 改札内 地下1階 イベントスペース「スクエアゼロ」で開催されている「鉄道開業150年記念イベント」は、先行展示・先行販売アイテムがいっぱい集結しているって、知ってた?

なかでも、10月8日発売の「鉄道開業150年記念 オリジナル限定腕時計」と「鉄道開業150年記念 オリジナル限定万年筆」は、本数限定の注目アイテム。

そのディティールと詳細を、ここでチェックしていこう↓↓↓

セイコーウオッチと共同製作、オリジナル限定腕時計

「鉄道開業150年記念 オリジナル限定腕時計」は、時間に正確な運行を使命とする鉄道員が携帯する鉄道時計を模した腕時計を、セイコーウオッチと共同で製作。

カラーリングは鉄道開業当時に走行していた1号機関車 150形 をモデルとし、文字盤は初代国産鉄道時計をイメージした、プレミア感漂うオリジナル限定腕時計に。

10月8日から、GENERAL STORE RAILYARD(大宮駅)、TOKYO!!!ほかで、5万5,000円で発売。

気になる人はJR東京駅 改札内 地下1階 イベントスペース「スクエアゼロ」で、9月21~23日 11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)に開催する「鉄道開業150年記念イベント」で実機を先行チェック!

セーラー万年筆と製作、オリジナル限定万年筆

「鉄道開業150年記念 オリジナル限定万年筆」は、創業110年以上と歴史あるセーラー万年筆と製作、開業当時に走行していた1号機関車 150形 デザインや限定150本を記すシリアルナンバーが刻まれた鉄道開業150年記念オリジナル限定万年筆に。

10月8日から、GENERAL STORE RAILYARD(大宮駅)、TOKYO!!!ほかで、6万6,000円で発売。

こちらも気になる人はJR東京駅 改札内 地下1階 イベントスペース「スクエアゼロ」で、9月21~23日 11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)に開催する「鉄道開業150年記念イベント」で実機を先行チェック!

復刻チキン弁当や復刻伝承鯵の押寿しも先行販売中!

しかも、このイベント会場では、復刻チキン弁当(1,150円)や復刻伝承鯵の押寿し(1,380円)も先行販売中!

10月1日から発売される復刻駅弁だけど、実はこの9月21~23日の3日間だけ、JR東京駅 改札内 地下1階 イベントスペース「スクエアゼロ」で開催されている「鉄道開業150年記念イベント」で先行してゲットできるから、こちらも気になる人は東京駅の会場でチェックしてみて。

ブルートレイン レプリカヘッドマークも展示中!

さらに、会場には原寸大のブルートレイン レプリカヘッドマークも展示・販売中!

9月21~23日の3日間だけ、JR東京駅 改札内 地下1階 イベントスペース「スクエアゼロ」で開催されている「鉄道開業150年記念イベント」は、11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)に開催中。ぜひみんな、行ってみて!

(JR東日本クロスステーション)


LINEで送る

オススメ記事