「485系やまどり撮影会」開催へ JR東日本高崎支社

2022.10.30

JR東日本高崎支社は11月、高崎車両センター所属の「485系やまどり」を展示した「485系やまどり撮影会イベント」を開催します。

<開催日時>
2022年11月19日(土)、20日(日)、23日(水・祝)
【1部】  9:00~11:20 頃
【2部】11:00~13:20 頃
【3部】13:00~15:20 頃
※集合場所からの移動時間と解散場所までの移動時間を含みます。

<集合場所・時間>
高崎駅新幹線改札前
【1部】  9:00
【2部】11:00
【3部】13:00
※10分前より受付を行います。

<会場>
高崎駅構内車両留置線。
(高崎駅東口から徒歩約10分)
※会場までは社員が案内。

撮影は各部約90分。少人数で線路上から正面や斜めを、また車両全体や床下機器の近くなど、普段と違った景色・角度から撮影できるようにします。その際は全97種類ある行先表示の中から好きなものを1種類選び、撮影することもできます(表示時間は1名あたり約6分)。

さらに、運転台でブレーキハンドルの抜き差し、非常ブレーキ引きスイッチ扱い、前照灯の点灯、車内放送体験や車内メロディを流す(録音可能)などの機器操作ができます(1名あたり約5分間)。

ただし車両を動かしたり運転台内部の撮影をすることはできず、また撮影と機器操作が同時並行する時間帯が生じます。

募集人数は各部8名(3日間で計72名)、対象は18歳以上。申込はJRE MALL高崎支社ショップにて11月1日(火)10時から先着順で受け付けます。価格は1名25,000円。

JR東日本からの公式発表はありませんが、485系は年内で引退すると報じられており、その後はお座敷列車「華」・観光列車「リゾートやまどり」ともに老朽化のため廃車となる見込みです。貴重な撮影の機会となるかもしれません。

<鉄道チャンネル 関連記事>
写真で振り返る懐かしの鉄道車両~485系~【東北編017】
https://tetsudo-ch.com/12140324.html


LINEで送る

オススメ記事