ボートレース界で大活躍する遠藤エミ、樋口由加里、滝川真由子の102期同期の3選手が、いまハマってるまったり趣味とは? そこに隠された、実は……な話は!?

そんなボートレーサーの隠れた趣味やハマってることを赤裸々に伝えるまったり情報番組がスタートした。

題して「ボートレーサー趣味日和」

「ダサっ」と冒頭からそのネーミングに永島知洋がつっこむ「ボートレーサー趣味日和」が、満を持して(!?)スタート。

ADVERTISEMENT

日々、激しいレースを繰り広げるボートレーサーたちの息抜きまったり趣味を、永島知洋が体験し、ボートレーサーたちの新たな素顔を紐解く新企画番組で、そのボートレーサー趣味日和 第1回 遠藤エミ前編は、6万回再生超え。

今回は、遠藤エミの趣味という SUP に加え、SUPフィッシングを楽しみながら、いままで見たことない3人の素顔に迫る。

前編では、SUPの乗り方をレクチャーし、いざ海上へ出ると、遠藤選手がみんなに水をかけるいたずらをするなど、意外な一面も。

また、釣りはほぼ未経験という3名の SUPフィッシングでは滝川選手の隠れた才能が開花する……!? まさかのハプニングも!

3人それぞれが赤裸々に心境を告白!

SUPフィッシングを楽しむ4人、後半は同期トークを展開!

102期メンバーのなかで最初にタイトルを獲得した滝川真由子の当時の心境や、周りの反応、ママさんレーサーとして活躍している樋口由加里の心境、遠藤エミのSG制覇時の貴重な話などを語る!

―――ボートレーサーたちの新しい素顔が見られる「ボートレーサー趣味日和」。今後の展開が、楽しみ。