「正体が意外すぎた」

「良いイメージに変わった」

「匿名であることで初めて手に取ることができた」

ADVERTISEMENT

―――原宿に突如現れた、ブランド非公開ジュエリーショップ「匿名宝飾店」の正体が明らかになって、こんな印象を抱く客たち。

謎に包まれたリッチなジュエリー空間のまま、9月8〜24日の期間限定でオープンしている、「匿名宝飾店」の正体が↓↓↓

あの有名ジュエリーブランド「4℃」だった!

ブランドに関する情報をいっさい明かさない、来店者は「デザインと品質」のみで選ぶ体験型ジュエリーショップ『匿名宝飾店』は、エフ・ディ・シィ・プロダクツが手がける、あの有名ジュエリーブランド「4℃」だった!

9月24日まで、原宿キャットストリート BANK GALLERY でオープンしてるから、ここで詳しくチェックして、行ってみて。

気疲れや緊張感を開放し、ジュエリーと向き合う時間を

9月8日に原宿キャットストリートにオープンした“ブランド非公開”の体験型ジュエリーショップ『匿名宝飾店』は、「ブランド名ではなく、目の前のジュエリーを通して、自分の指や肌のうえでジュエリーを好きになってほしい」というコンセプトのもと、ブランドの看板を排除することで、ジュエリーショップにありがちな気疲れや緊張感を開放し、ジュエリーと向き合う時間がもっと楽しくなる、新しい店舗体験を提供する「4℃」初の試み。

『匿名宝飾店』は、店内が「展示」「試着」「撮影」「購入」などのエリアに分かれ、指のサイズ、パーソナルカラーなどをもとに自分に似合うジュエリーを知るためのジュエリーカルテの作成や、フォルムや着け心地、ジェンダーレスなど8つの展示カテゴリーから自由に手に取りジュエリーの試着体験、そして、ビュッフェ形式でたくさんのジュエリーの中から好きなものを選んで撮影ができるフォトブースなど、さまざまなコンテンツを体験・購入できる。

そこで、ここで各エリアの特長とみどころを、チェックしていこう↓↓↓

Jewelry Karte(展示)

店内のジュエリーを試着する上でまず指のサイズや、自分に似合うジュエリーを知ることができる。

意外と知らない、すべての指のサイズを計測する立体型リングサイザーや、顔タイプ、パーソナルカラーなどから似合うジュエリーがわかる展示ボードをもとに、自分だけのジュエリーカルテを作成できる。

Finger Fitting(試着/展示)

匿名宝飾店の8つのものづくりのこだわりごとに分けてジュエリーを展示。

多彩なミラーに映して新しい試着体験が楽しめるほか、9つの異なった世界観の、指のための試着室「Finger Fitting Room」では手元の撮影も楽しめる。

Jewelry Buffett(試着)

“ジュエリービュッフェ”では、4m のテーブルに陳列された、たくさんのジュエリーを自由に試着しながら自分のお気に入りを選んで撮影できる。

Photo Spot (撮影)

購入にかかわらず、「Jewelry Buffett」で選んだ自分のお気に入りのジュエリーといっしょに、インスタフォトの撮影もできる。

オリジナルのフレームをあしらった写真を、持ち帰られるのもうれしい。

Shop Area(購入)

展示・試着・撮影の先にある、壁一面にミラーの展示棚を並べた販売ゾーンでは、展示ジュエリーの一部を実際に購入もできる。

ブランド名にとらわれず、自分の肌の上で輝く、本当に似合うジュエリーを見つける体験を通し、出会ったジュエリーをぜひ手にとって自分のものにしてみて。

Present&Cafe Area

体験の最後には、アートミラーや「Finger Fitting Room」を設置した休憩エリアも。

無料のオリジナルドリンクを楽しみながら、最後まで『匿名宝飾店』を体感してみて。

またこのエリアには、SNS投稿した来場者へ、特別なプレゼントとして、ジュエリーや『匿名宝飾店』オリジナルのジュエリーケースが当たるカプセルトイもあるから、トライしてみて。

『匿名宝飾店』を手がける4℃の想い

ブランド名からではなく、

ものを見て、自分の指や肌のうえで

ジュエリーを好きになってほしい。

まだ無名だったころ、

つくったジュエリーを目の前で身につけた人が

喜んでくれる顔が、一番うれしかった。

そんな、ものづくりを始めた原点に戻るために。

この場所から、

ジュエリーと人の出会いかたを

つなぎ直す新しい試みをはじめます。

あなたの中で

もう一度デビューしたいから。

名前をふせたジュエリーショップ、

「匿名宝飾店」オープンです。

https://www.tokumei-housyokuten.com/