学研ホールディングスのグループ会社であるGakkenが、2024年5月に『わかる! 貨物列車図鑑ガイド 2024-2025』を発売しています。

全国で活躍している貨物列車を完全網羅した【貨物専門の列車図鑑】。細心のダイヤ情報を反映し、JR、国鉄形、臨海鉄道、私鉄貨物、ブロックトレインなど、北から南まで列島を力強く走る貨物列車を徹底収録しています。

貨物には欠かせない「貨車」「コンテナ」事典も合わせてチェックできるほか、路線と貨物駅、機関区がひと目でわかるMAPも掲載。

ADVERTISEMENT

路線やスペック、配置機関区等の資料や用語集なども充実し、入門者からファンまで楽しめる内容に。特集ではEF66やEF81など、近年引退した貨物機関車の雄姿を振り返ります。

面白いのは付録の「駅間 国鉄形機関車 撮影地ガイドブック」。定期運用全列車の撮影スポット、予測通過時間をMAPで解説しており、太陽の光の具合も加味しておすすめスポットを紹介しています。「貨物列車を撮ってみたいけど何から手を付ければいいのか分からない」という方の心強い味方になってくれそうですね。

定価は1,650円(税込)。学研出版サイトのほか、Amazonや楽天ブックスでも購入できます(電子版あり)。

【関連リンク】