山手線に乗務している運転士と車掌が企画した「東京まるっと山手線」。

E235系車両を観光列車として貸し切り、ゆっくり山手線を巡る……そんな斬新なツアーが今年3月に初めて実施され、好評を博したことから、JR東日本首都圏本部が第2回目の運行を決定しました。

実施日は2024年8月17日(土)で、今回は1日2本(午前コース・午後コース)運行します。

ADVERTISEMENT

午前コースは池袋10時55分頃発 → 池袋12時1分頃着、午後コースは池袋14時35分頃発 → 池袋15時41分頃着の行程。いずれも外回りで、乗降可能駅は池袋のみとなっています。

ツアーでは現役の山手線車掌が車窓や沿線の観光を案内したり、駅や鉄道の設備などを紹介。山手線の歴史を楽しく学べるツアーとなっています。参加者特典として、乗務員がデザインした「オリジナル電車カード」と「オリジナル パンフレット」をプレゼント。

現役の山手線乗務員が案内します(イメージ)

販売価格は大人(中学生以上)2,000円(税込)、こども1,000円(税込)。JRE MALLにて2024年7月17日(水)15時から発売します。

(写真:JR東日本)

【関連リンク】