東急「グッチョイクーポン」が「2018年度グッドデザイン賞」受賞

2018.10.12

スマホ専用アプリを使用するオフピーク通勤の動機付けが、2020年にむけた公共交通混雑のモビリティマネジメントとして評価されました

「グッチョイクーポン」は「東急線アプリ」を所持した上で、指定時間までに指定の駅や、サテライトシェアオフィス「NewWork」などのポイント付与対象スポットを利用し、オフピーク通勤をしたユーザーに、クーポンへの引き換えや抽選に応募できるポイントがアプリ内で付与されるキャンペーンです。

「グッチョイ」とは「良い選択」という意味の「Good Choice」の短縮形、東急が提供する早朝時間帯の多様な選択肢の中から、ユーザー自身が「最適なチョイス」を選びとることを目指して命名されました。

現在は【東急線アプリ「グッチョイクーポン」第6弾】

《配布実施期間》
2018年10月1日(月)~12月30日(日)※ポイント付与は平日限定

《ポイント獲得スポット》
鉄道:渋谷駅(東横線・田園都市線)・目黒駅(目黒線)・大井町駅(大井町線)・五反田駅(池上線)

駐輪場:田園都市線14駅19箇所:二子玉川/二子新地/高津/溝の口/梶が谷/宮崎台/たまプラーザ/
あざみ野/市が尾/青葉台/田奈/長津田/すずかけ台/中央林間

サテライトシェアオフィス「NewWork」:渋谷イースト店・自由が丘店・横浜店・二子玉川店・たまプラーザ店

※開店時間は店舗により異なります。

「グッチョイクーポン」専用サイト

《クーポン一覧》


TAGS 東急


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです