「開通90周年記念イベント 10月9日池上線フリー乗車デー」を実施

池上線は、全長10.9kmの路線で、地元住民から愛される商店街や豊かな自然、歴史・名所史跡などが点在し、都心にありながら、人情感や下町情緒あふれる雰囲気のある、独自の魅力を持った路線です。一方で、少子高齢化が進み、東急線沿線の中でも高い高齢化率が課題となっている地域です。

東急電鉄は、池上線が持つ魅力を生かし、地域の住民に愛され、多くの人が訪れることで、沿線活性化を実現すべく、戸越銀座駅のリニューアル「木になるリニューアル」や池上駅周辺での「リノベーションまちづくり」、池上駅舎のリニューアルなどに取り組んできました。

「生活名所」プロジェクトでは、池上線が通る品川区・大田区などの行政機関、地元商店街や沿線住民、企業と連携し、池上線沿線ならではの人情感や下町情緒などの魅力が詰まった地域資源を「生活名所」候補として15カ所選定するとともに、9月6日(水)から、専用Webサイトや池上線各駅でのポスター掲出により、沿線の魅力を広く訴求します。

ADVERTISEMENT

10月9日(月・祝)には、池上線沿線の魅力に実際に触れてもらうことを目的に、京都府立大講師で、街めぐり、地形、地域史などを紹介するTV番組でもおなじみの松田法子さんによる「池上線地形セミナー&ツアー」、池上線沿線のグルメを紹介するツアー、複数の「生活名所」を巡るイベントをはじめ、さまざまなイベントが開催されます。また、より多くの方に池上線沿線に来てもらえるように、10月9日(月)にフリー乗車券をお持ちの方が無料で池上線にご乗車いただける「開通90周年記念イベント 10月9日池上線フリー乗車デー」が実施されます。