【きょうの新幹線】のぞみ382号東京ゆき、京都で東京メトロ16000系に遭遇

2017.09.08

9月8日金曜日、夕方16時。大阪は晴れ、気温30度。大阪での仕事を終え、新大阪駅に着いたのが15時50分。いつもどおり自由席特急券でホームへ上がると、直近で15時56分発のぞみ382号東京ゆきが「間もなく発車します」ってことで、「これ始発列車ですか?」「はいそうです」と交わして飛び乗る。

自由席車両1〜3号車のうち、3号車は窓側席(A・E席)はほぼ埋まっている。2号車へ行くと、2列席窓側(E席)にも空席があった。1号車はさらに空いている感。

E席からは、東海道新幹線の鳥飼基地や、並走する阪急京都線の電車が見える。コツンとブレーキが入ると、京都。車窓にはJR貨物のコンテナが整然と並ぶヤードが映る。

京都貨物駅。この貨物ターミナルの着発線に、いるはずがない東京メトロ千代田線の新型車両16000系の姿! 先頭はEF65形電気機関車2068号機。JR貨物塗装の赤プレート機だ。

どうやら川崎重工兵庫工場で製造された16000系の甲種輸送らしい。

着発線で休んでいた16000系は、EF65に引かれて東京へ。このあともJRの線路を伝って、最終目的地は綾瀬車両基地か……。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです