JR大阪駅 大阪ステーションシティ【時空の広場】でパブリックウェディング

2017.09.11

WEDDING DESIGN LABが「ウェディングをもっと自由に・もっと意義深く」というコンセプトでプロデュース

9月9日(土)、JR大阪駅 大阪ステーションシティ【時空の広場】で、岡山県のO夫妻の「今まで経験した事のない、心に残る結婚式を」という希望で「和装人前式」がパブリックウエディングの形で挙行されました。招待客はもちろん、偶然通りがかった人たちからも暖かい祝福を受けました。むしろ「幸せなカップルを観て、その幸福が分け与えられた様でラッキー」という通行人の感想です。

ヨーロッパを旅行していると、イタリアの田舎町の教会広場などで親戚友人たちが大騒ぎする結婚式に出会ってホッコリした気分になることがあります。場所を選べば、不特定の人が通過する空間でのパブリックウェディングも「幸福をシェアする」ということでハッピーなイベントになりますね。

大阪ステーションシティ【時空の広場】は正にJR西日本大阪駅ホームの真上にあります。イベント広場として様々に活用されていますが、パブリックウェディングは予想外の展開です。

「ウェディングをもっと自由に・もっと意義深く」というコンセプトに興味のある方は、WEDDING DESIGN LABのホームページをご覧ください。


LINEで送る

オススメ記事