鉄道チャンネル

【鉄道技術展2017】東鉄工業、新幹線保線列車REXSをHOゲージでフル編成3Dプリンター自作[ミニ動画で見る]

2017.11.30

千葉・幕張メッセで12月1日まで開催されている「第5回鉄道技術展2017 Mass-Trans Innovation Japan 2017」。

東鉄工業は、JR東日本エリアの新幹線保線車両「REXSレール交換システム」をHOゲージで自作し展示。しかもフル編成。「鷲宮保守基地に常駐している編成で、この展示のために、3Dプリンターでフルスクラッチした」と。

その長さをこの動画で感じてみて。

<鉄道開催概要>
名称:第5回鉄道技術展2017 Mass-Trans Innovation Japan 2017
会期:2017年11月29日(水)-12月1日(金) 10:00~17:00
会場:幕張メッセ
主催:フジサンケイ ビジネスアイ
オーガナイザー:株式会社 シー・エヌ・ティ
開催規模:525社・団体 1106小間(11月21日現在)
入場料:2000円(招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料)
後援:国土交通省/経済産業省/文部科学省/千葉県/千葉市/独立行政法人国際協力機構/独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構/独立行政法人日本貿易振興機構/交通安全環境研究所/北海道旅客鉄道株式会社/東日本旅客鉄道株式会社/東海旅客鉄道株式会社/西日本旅客鉄道株式会社/四国旅客鉄道株式会社/九州旅客鉄道株式会社/日本貨物鉄道株式会社/東京地下鉄株式会社

TAGS


LINEで送る

オススメ記事