待ってました!ついに本州最西端の駅に看板設置

2018.12.11

「本州最西端の駅PRイベント」開催

JR西日本、山口県、下関市が、冬の青春18きっぷの利用時期に合わせて、梅ヶ峠駅で「本州最西端の駅PRイベント」を開催する。

イベント開催により、山陰本線の利用促進や沿線の賑わい創出を図る。

当日は、本州最西端の駅看板除幕式や、抽選会、オリジナルスタンプの設置などが行われる予定。

イベント詳細

1.日 時
2018年12月15日(土)、16日(日) 10:00~16:00(両日とも)

2.会 場
山陰本線梅ヶ峠駅(下関市豊浦町大字厚母郷字梅ヶ峠2番)
※駐車場がありませんので、会場へは公共交通機関でおいでください。

3.内 容
・本州最西端の駅看板除幕式(10:30~ 15分程度) ※15日のみ
※出席者
山口県観光スポーツ文化部 部長 正司 尚義
下関市 市長 前田 晋太郎
下関市観光スポーツ文化部 部長 吉川 英俊
JR西日本下関地域鉄道部 部長 河田 哲也
JR西日本下関駅 駅長 室積 幸七

・本州最西端の駅到達証明書の配布
※両日とも先着100名様

・山陰本線駅舎カードや山口県 PR 本部長「ちょるる」グッズ等が当たる抽選会
※両日とも先着100名様

・「本州最西端の駅」オリジナルスタンプの設置 ※両日ともイベント時間内
※なお、当日「○○のはなし」乗車のお客様へ到達証明書をプレゼント


LINEで送る

オススメ記事