自撮り女子鉄に頼れる機材が登場_パナソニック LUMIX DC-GF10W / GF90W

2018.02.01

パナソニックは、高速連写 4Kフォト で自分撮りを楽しめる「4Kセルフィー」を進化させたレンズ交換式デジタル一眼カメラ LUMIX DC-GF10W / GF90W を2月22日から発売。

同モデルは、進化した4Kセルフィーを搭載し、風景&人物の自分撮りも広角で楽しめる。また、夜景もブレを抑えて明るく鮮やかに撮影できる「夜景&自分撮りモード」を新搭載。

さらに、ローパスフィルターレス4/3型 16M Live MOS センサー&ヴィーナスエンジンや、撮影チャンスを逃さない空間認識AFを搭載。わずか0.07秒という高速AFを実現した。

コンパクトボディと操作性の高さも売り。180度チルトが可能な高精細約104万ドット3.0型のタッチパネルモニターや、自分撮り時に最適な右手でも左手でも押せるダブルシャッターも装備する。

ダブルレンズキット(標準ズームレンズ/単焦点レンズ付属)の価格はオープン。カラーはブラック、オレンジ、ホワイトの3色。

こちらの記事もオススメです