7/8(金)東洋経済記者×名物鉄道マンが語る「鉄道ビジネス最前線」セミナー

2016.06.21

週刊東洋経済が主催するセミナー、今回は鉄道ビジネス最前線からの特集です!
鉄道ビジネス最前線

■東洋経済記者×名物鉄道マンが語る「鉄道ビジネス最前線」セミナー
日時:7月8日(金)18:30~(受付18:00)
会場:東洋経済新報社9階ホール
   東京都中央区日本橋1-2-1 東洋経済新報社ビル
参加費:1,000円
定員:100名

■ゲストスピーカー
京浜急行電鉄 総務部広報課 飯島 学氏
西武鉄道 沿線事業企画部広告担当 手老 善氏

日本経済の今後にさまざま影響を与えるであろう少子高齢化、人口減。それは鉄道業界も例外ではなく、利用者の減少の到来を前に、鉄道各社がさまざまな手を繰り出して生き残りを模索しています。

首都圏を中心とした相互乗り入れの拡大、観光客獲得の核となるホテル開発、都心に近いエリアには賃貸マンションで若いファミリー層を呼び込み、郊外にはサービス付き高齢者向け住宅を、といった沿線人口構造の”入れ替え”など
鉄道ビジネスの現状から、各社の取り組み、普段聞くことができない鉄道業界の話まで鉄道ビジネス最前線を語りつくします。

参加申し込みは以下サイトから。先着順ということなので、お申し込みは是非お早めに!
http://toyokeizai160708.peatix.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです