鳥取〜米子に特急「大山」この夏キハ189で走る

2018.05.23

急行「だいせん」のフレーズ、再び――。

鳥取と米子の間でこの夏、特急「大山」が走る。

特急大山の運転日は、7月1日~9月30日の土休日(8月11・12日を除く)。運行本数は1日1.5往復。

大山1号は、鳥取12:42発→米子14:11着。大山2号は米子10:20発→鳥取11:55着。大山4号が米子17:46発→鳥取19:06着。

使用車両は、キハ189系3両。

大山(だいせん)は、鳥取県にある標高1729メートルの山。そのなだらかな山容は、山陰線や伯備線の列車から見える。

同運行は、鳥取県、島根県、JRグループ6社による山陰デスティネーションキャンペーンの一環。

TAGS JR西日本


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです