キハ47系「あめつち」7月1日から営業運転

2018.06.06

キハ47系2両編成を改造した「あめつち」が7月1日から走り出す。

9月までの運転日は7月1.2.7~9.14~16.21~23.27~30日、8月3~6.10.11.13.18~20.26.27日、9月1~3.8~10.15~17.22~24.29.30日。11月までは土・日・月曜日が中心。

種別は快速。列車名は「あめつち」。運転区間は鳥取~出雲市。往路は鳥取9:00発、出雲市12:47着。途中停車駅は倉吉、米子、安来、松江。

復路は出雲市13:41発、鳥取17:36着。途中停車駅は、玉造温泉、松江、安来、米子、倉吉。

車内の内装(一部)には智頭杉や隠岐の黒松などを使用。因州和紙をランプシェードのように使って光を演出。テーブルなどには石州瓦の素材でできたタイルをあしらう。


LINEで送る

オススメ記事