こんどは鮮やかな朱色! 南海の新「めでたいでんしゃ」春から走るよーっ

2019.02.08

ピンク色の「めでたいでんしゃ さち」(女の子)、水色の「めでたいでんしゃ かい」(男の子)の次は、「こども」のめでたいでんしゃだよーっ。

2018年11月に結婚式を挙げ、夫婦となった「さち」と「かい」に、「こども」が誕生。その新型めでたいでんしゃ「こども」が3月31日から南海加太線 和歌山市~加太 に走るって。

<めでたいでんしゃ特設サイト>

新めでたいでんしゃ「こども」は、加太線ワンマン車両 7100系2両1編成 の内外装を装飾。

外装デザインは、「さち」と「かい」と同じ、加太の鯛を想起させるうろこ柄の車体に、縁起物などに使用される赤色を塗装したかわいいデザインに。

内装デザインは、おめでたい気持ちになる縁起物をちりばめ、「良い縁起」と「愛」を演出するデザインに。縁結びをイメージした恋人シートも設置してるって!

TAGS 南海 新型/改造/更新


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです