シーサイドライン金沢八景駅が150m延伸、いよいよ3.31開業_ただし単線で暫定供用

2019.03.08

横浜市と横浜シーサイドラインですすめてきた、シーサイドライン金沢八景駅 150m延伸事業。

京急に直結する新駅が、3月31日に開業する。

今回は、単線での暫定供用。

京急とシーサイドラインの乗り換えは、2つの駅が直結することで、1分程度と大幅に短縮。

これまで国道16号を横断する場合は5分程度かかっていた。

延伸した150mの区間の支柱・桁・駅舎など主要構造物は、道路の一部として、街路整備事業として継続整備する。

また、引き続き現在駅の撤去や走行路の整備などをすすめ、31年度中に複線化する。

開業日の3月31日には、シーサイドライン金沢八景駅(新駅)で新杉田行き上り始発列車(5時00分)に合わせた出発式も開催する。

TAGS 新駅 工事 京急


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです