「京急と養老をつなぐキャンペーン」第2弾は記念乗車券の発売と優待特典付きガイドブックの配布

2019.04.15

京浜急行電鉄株式会社と養老鉄道株式会社は4月15日、「京急と養老をつなぐキャンペーン」第2弾の詳細を発表しました。今回は限定2,000部の記念乗車券を発売、両沿線の魅力と優待特典が詰まった「おでかけGUIDE BOOK」を配布します。

記念乗車券の発売は4月27日(土)7:00から8月16日(金)まで。京急電鉄の乗車券は1,500部限定で【京急電鉄】川崎大師駅にて発売。養老鉄道の乗車券は500部で、【養老鉄道】揖斐駅,大垣駅,西大垣駅,養老駅,駒野駅,多度駅,下深谷駅,桑名駅にて発売します。お一人様2セットまで。発売金額は税込み2,000円。有効期間は2019年9月30日(月)までの1回限り。

乗車券の内容:

【京急電鉄発売分】
①川崎大師駅から490円区間
②川崎大師駅から410円区間
③川崎大師駅から160円区間
④揖斐駅から940円区間

【養老鉄道発売分】
①品川駅から640円区間
②品川駅から280円区間
③品川駅から140円区間
④桑名駅から940円区間

「おでかけGUIDE BOOK」は2019年4月16日(火)から8月16日(金)まで、【京急電鉄】京急線各駅(泉岳寺駅を除く)と【養老鉄道】揖斐駅,大垣駅,西大垣駅,養老駅,駒野駅,多度駅,下深谷駅,桑名駅で配布します。

掲載内容は沿線おでかけスポットの紹介。優待特典として、この「おでかけGUIDE BOOK」を提示すると紹介エリアの計49店舗で割引や粗品プレゼントが受けられる優待がセットになっています。またこのガイドブックに掲載されているクイズに答えて応募すると、抽選で220名様にオリジナルハンドタオルをプレゼント。

お問合わせ先:
京急ご案内センター
TEL.03-5789-8686/045-441-0999
(平日9:00~19:00 土・日・祝日 9:00~17:00)
※営業時間は変更になる場合がございます。

養老鉄道株式会社 企画総務課
TEL.0584-78-3400
(平日 9:00~18:00)

第1弾も続行中

京急電鉄と養老鉄道には立川勇次郎氏が設立したという共通点があり、京急電鉄は2019年1月21日(月)に開業120周年、養老鉄道も2019年4月27日(土)に全通100周年を迎えます。

そのような事情から今年の1月21日より、「京急と養老をつなぐキャンペーン」第1弾としてスタンプラリー・記念ヘッドマークの掲出といった企画が行われています。スタンプラリーは5月19日(日)まで、ヘッドマークの掲出は8月16日(金)まで。

TAGS きっぷ 京急 養老鉄道


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです